多田プロフィール写真.JPG

バロンフォトワーク代表カメラマン / Photographer

多田 直子 / naoko TADA

プロフィール

会社員をしながら写真を学び、写真家シヲバラタク氏に師事。
2000年より撮影事務所に所属し、
アシスタントを経てウェディングフォトグラファーとして活動開始。
2006年、第一子出産後、都内を中心に家族の出張撮影「バロンフォトワーク」を立ち上げる。
・こどもちゃれんじ(ベネッセ)の撮影
・カメラ教室講師
・筑波大学附属小学校 「写真」総合学習(2012年 桂聖学級)
・子ども向け、ママ向けワークショップ主催
など幅広く活動中。10歳男の子、7歳女の子のママ。


IMG_6134.JPG

カメラマン/ Photographer

室 恵美子 / emiko MURO

プロフィール

パリの写真学校で学んだのち、写真家フィリップ・ベルメス氏に師事。
帰国後、フリーカメラマンとしてウェディングを中心に活動。
国内にとどまらず、ハワイウェディングの撮影にも携わった。
出産後、バロンフォトワークでナオコと一緒に撮影を開始。
楽しい撮影が小さなお子さんにも大人気!
透明感がありながらも、ぎゅっと愛情がつまった作品が印象的です。
9歳の女の子のママ。


ささきさんプロフィール.JPG

カメラマン/ Photographer

笹木 美花 / mika SASAKI

プロフィール

旅行会社勤務を経て、カナダ~アメリカを撮影周遊。
帰国後、写真スタジオにて、子ども、家族、ウェディング等、人物撮影の経験を積み、国内はじめ、ハワイウェディングにも携わる。
2013年よりバロンフォトワークに参加。
持ち前のサービス精神(と関西弁!)で撮影を盛り上げ、元気な笑顔を撮影します。
8歳、4歳の男の子兄弟のママ。


baronスタンプ.jpg

カメラマン/ Photographer

大島 万由子 / mayuko OSHIMA

プロフィール

大手写真事務所にて勤務の後、独立。
雑誌、広告でモデル、タレントの人物撮影を中心に、幅広いジャンルの撮影を手掛け、ウェディングや海外での活動も多数。
2016年より、バロンフォトワークに参加。
15年の豊富な撮影経験で、丁寧にご家族の表情を残していきます。
お菓子作りとパン作りの腕もプロ級の6歳女の子のママ。


IMG_6126.JPG

デザイナー / Designer

生田 英恵

hanae IKUTA

プロフィール

女子美術大学卒業後、マーケティング会社で企画デザイン部門にて、数々のパッケージデザインを手がける。
(みなさんの知っているあの商品のパッケージも!)
会社員をしながら写真を学び、出産後、バロンフォトワークにて写真集制作、データ編集などを担当。
6歳女の子、2歳男の子のママ。

にった.JPG

コーディネーター / Coordinator

新田 薫

kaoru NITTA

プロフィール

受付、メールでのご連絡、発送などバロンフォトワークの事務全般を担当。
小5、中2のふたりの息子(と、パパ)はサッカーに夢中。
送迎に遠征の応援と、サッカー中心の生活です。

20140703_043.JPG

未来のだいじな思い出。

たくさんのスタジオ、カメラマンの中、出張撮影バロンフォトワークを選んでいただき、ありがとうございます!
お子さんの一年前の姿、どんな風に思い出しますか?
子供が成長していく姿は、頼もしくてうれしくて・・・
でも、毎日は忙しく、振り返る時間など今はないかもしれません。
そんなあっという間に過ぎてしまう瞬間を、思い出すだけで胸がぎゅっとなるような、「未来のだいじな思い出」として残すお手伝いをしたいと願っています。
ミルクの甘い香りや、強くにぎりかえす小さな手の感触、子どもたちの笑い声・・・うっとりするような空気感まで写しとれたら、と思います。


20140921_056★.JPG

出張撮影バロンフォトワークって?

子育て中の女性カメラマンがお客さまのもとに出向く「出張撮影」スタイルで2007年より、新しい家族写真を撮影しています。
これまで2,000組以上のご家族を撮影させていただき、リピーターさまの多さが私たちの自慢です!

屋号の「バロンフォトワーク」は、代表カメラマンのナオコが子供のころ、好きだった世界名作劇場の「ペリーヌ物語」(年齢がバレますね~(;´▽`A``)主人公のペリーヌはロバの引く馬車で移動写真屋さんをしながら旅をします。そして「バロン」は主人公と一緒に旅する犬の名前です。
私たちもロバの引く馬車、とはきませんが、カメラ片手にみなさんのもとに出向き、たくさんの表情を撮影したいという思いから、「baron PHOTO WORK」が生まれました。
ちなみに「男爵」という意味だそうです。バリ島のシンボルになっている聖獣もバロン、フランス語で風船のこともバローンと言うそうです。
あちこちへカメラ片手に飛んでいく私たちの姿と何だか重なるな~、と思っています。


IMG_8493.JPG

バロンフォトワークが大切にしていること

「30年後も見たくなる家族写真」

私が自分の子供のころの写真を見るとき、かわいく着飾ってひとりで映っている写真よりも、母が、父が、祖母や祖父が自分をみつめるまなざしや、その時に過ごしていた部屋、おもちゃなど、自分を取り巻いて育ててくれた風景に強くひかれます。
「あなたはこんなに愛されていたんだよ。」
「みんないい笑顔でしょう?あなたがいるだけで、世界はこんなにもきれいだよ。」
10年後、20年後、30年後・・・大人になって、みんなで写真を見返した時、楽しくて幸せな記憶があふれ出るような、さらに言えば私たちがいなくなったそのあとも、残った写真が輝きを放つような、そんな家族写真になるといいな、と思いながらシャッターを切っています。
撮影の中ではスタイリッシュでかわいい雑誌風のお写真などもアクセントで撮っていきます。だいじな今を、そのままにかわいく!
それに加え、バロンフォトワークでは、ただただ今風のスタイリッシュなだけの写真ではなく、もう一歩踏み込んだ写真を撮ること、撮影を楽しんでいただき、感動していただけるクオリティーをお届けすることを大切にしています。
気持ちまで写しこんだ写真はけっして古くならず、一生の宝物になると思います。カメラを通して、ご家族の成長を一緒に見守らせていただけるとうれしいです。

バロンフォトワークのカメラマンは子育て中のママ

バロンフォトワークのフォトグラファー、スタッフは全員子育て中のママ。
プロカメラマンとしての豊富な撮影経験に加え、ママとしての目線でお子さんと向き合うことができます。だからこそ撮れる写真があります。
授乳シーンの撮影や恥ずかしがりやのお子さんも安心してお任せくださいね!

IMG_3142.JPG

出張スナップ撮影とは。

出張撮影のいいところ。

お子さんの写真といえば、子供写真館を思い浮かべる方が多いかと思います。
出張撮影はまだまだ新しいサービスですので、どんな風に撮影するのかイメージできないな~、という方も多いかと思います。

ご自宅やよく遊びに行く公園など、ご家族が安心できる場所で、お子さんのペースにあわせ、リラックスした自然な表情を引き出せるのが、出張撮影の一番の魅力です。
「自宅は狭いし・・・」「生活感があるから、素敵な写真が撮れるのかな・・・?」 というご質問をいただくことがありますが、その時に過ごしている家の雰囲気や、お気に入りのおもちゃ、ご家族との普段の様子は、写真に残してみると、ご家族それぞれの空気感が感じられると思います。

スナップ撮影の特性

スタジオ撮影がいつでも均一な写真が撮れる(サンプル通りの仕上がりになる)ことに対し、スナップ撮影はその時の天候や状況により、表現や仕上がりも変わります。
バロンフォトワークはその点をデメリットと考えず、ご家族ごとに、ただひとつの表情、その日その時の情景を切り取ることを、スナップ撮影の良さととらえています。
状況に応じてベストな表現を選んで撮影しておりますが、スタジオ撮影とは手法も仕上がりも異なります。
ご不安な点やご不明なことは、何なりとお問合せくださいね。

0K3A8177.JPG

バロンフォトワークの活動

★出張撮影
2007年より、家族写真の出張撮影をスタート。
これまでに2000組以上のご家族写真を撮影させていただいています。
個人の撮影だけでなく、教育誌、ベビー誌などで、取材やシーン撮影を担当させていただいています。

★ママ向けカメラレッスン/ワークショップ
★授乳フォト撮影会
ママ&マタニティ向けカメラレッスン、世田谷区子育てサロンでの撮影会など、写真を通じた子育て支援を積極的に行っています。

また、助産師さん、ベビー&ママ向け教室やサロンさんと一緒に、地域のママたち向けの撮影会などを企画し、中でもバロンフォトワークが最初に撮影しはじめた「授乳フォト」はママたちの共感を呼び、新聞にも大きく取り上げられています。
(バロンフォトワークの授乳フォトへの思いをお読みいただけると嬉しいです。
https://ameblo.jp/tadako-n/entry-11578960887.html

★個展
2013年5月~6月の1か月間、お台場のホテル日航東京さんにて、初の個展「Life!~バロンフォトワーク写真展~」を開催。
家族写真、授乳フォトなど、これまで撮らせていただいたお客さまの写真を作品として展示させていただき、大きな反響を呼びました。

★幼児、子ども向けワークショップ
0才からの「はじめての書道」ワークショップを主催し、こどもたちがいきいきと楽しめる時間を一緒につくっています。
また、2012年には、筑波大附属小学校(桂聖学級)にて、「写真」の総合学習を担当させていただきました。
子どもたちに写真の楽しさ、表現することの楽しさを伝えています。


撮影、レッスン、取材等のお問合せ、お申込みは、下記申込みフォームよりお気軽にご連絡くださいね。

mail: baronphotowork@yahoo.co.jp
tel  :080-2129-8403
お電話のお問合せ  9:00~17:00

撮影中やレッスン中で出られない場合がございます。

メッセージを残していただければ折り返しお電話いたしますので、よろしくお願いいたします。
メールのご連絡は2,3日中に返信いたします。
迷惑メールなどに振り分けられてしまっているケースも増えておりますので、
返信のない場合は再度ご連絡いただけますと助かります。